HOME > 企業情報 > 会社沿革

会社沿革

1979年
リンナイ(株)出資によりガス器具の重要保安部品であるコックの一貫生産会社を岐阜県可児市に設立
1983年
安全装置(マグネットユニット・サーモカップル)生産開始
1989年
樹脂成形の内製開始
1990年
リンナイ・エス・ケイ㈱と合併(2工場生産体制)
1996年
金型工場新築(小牧工場)
1998年
ガス制御ユニット生産開始
1999年
1口センサー用ラッチ電磁弁を生産開始
2001年
アール・エス・コリア(株)を韓国 仁川市に設立
2005年
ISO14001の登録
2007年
全口センサー用新型ラッチ電磁弁を生産開始
ISO9001の登録
2008年
水電磁弁の生産開始
2009年
アルミ製バーナヘッドの生産開始
2010年
CTスキャンの導入
ギアードモーターの生産開始
2012年
混合弁・減圧弁・逃し弁の生産開始
2013年
樹脂金型の外販開始
2014年
表面処理の内製開始

ページの先頭へ

Copyright ©, rinnai seiki, inc. all rights reserved.